未分類

10年以上「マイルドクレンジングオイル」一筋

52歳の女性です。
わたしは、もう十年以上にわたってファンケルの「マイルドクレンジングオイル」を使っています。わたしは肌が弱く、ファンケルにたどり着くまでは、市販の化粧品を使っては、よく化粧品かぶれを起こしていました。

ファンケルを使い始めたのは、余計な香料や防腐剤を使っていない「無添加化粧品」をうたっていたからで、これなら安心して使えるのではないかと思って手にとったのがきっかけです。店頭の販売員も、丁寧に説明してくれる、感じがよい人が多いことも好印象でした。

マイルドクレンジングオイルは少しとろみのある液状で、あまり香料臭くありません。容器はポンプ式で、トップを1~2回押して出てきた分を顔に塗るだけ(ファンケルは2回プッシュを勧めています)。とても手軽に使えます。
マイルドクレンジングオイルの容器は120mlで、ファンケルの店頭スタッフによると、1本で「約60回分」使える分量だそうです。

マイルドクレンジングオイルは、肌につけると、するすると伸びてよくなじみます。使うたびに、時間を置かなくても早くなじむのと、きれいに化粧が落ちることに感心しています。その後はせっけんで洗えばOKです。

かぶれやすい体質なので、クレンジングで化粧をきれいに落としたい一方、あまり洗浄力が強くても肌荒れがして困ることがありました。その点、マイルドクレンジングオイルは、ほどよい洗い上がりで、使ったあとに肌がガザガサしないのも安心でした。

ファンケルの広告によると、マイルドクレンジングオイルの1年間の売上をならすと「4秒に1本売れた」ヒット商品だそうです。ただ使い心地を知っていると、売れ行きがいいのはオーバーだとは思いません。わたしの周りの、40代の友人たちにもとても評判がいいからです。

強いて難点を挙げるとすれば、マイルドクレンジングオイルの品質が保証されているのが「開封後120日」だということです。防腐剤を使っていないため、ファンケル製品はどれも、使い始めから何日までに使うという目安の「フレッシュ期間」があります(商品には自分で日付を記入するシールが付いています)。

わたしの場合は、ばっちりポイントメイクをする方でもなく、休日は化粧をせずに過ごすことが多いため、普通に使っていると、推奨されている期間中では1本を使い切れず、残ってしまうことがよくありました。1本1870円という値段は、化粧品としては高いとは思いませんが、残りを捨てるのももったいないので、使い切ろうとすると、フレッシュ期間を過ぎたものを使うことになってしまい、品質保持の期間の短さだけが少々気になっています。

新型コロナウイルスの流行で、最近はめったに外出しなくなり、また外出するときにはほとんどマスクで顔を覆っていることが多いので、化粧そのものもしなくなったので使っていませんが、もしまた化粧して外出する機会が増えたら、必ずまた使うつもりでいます。

 

-未分類

© 2021 のんのんキッズ